株式会社B.B Enterprise

menu

Big Bang Bridge

Learnmore

IT
戦略

オンプレからクラウドまで
ビジネスをITで支援

ITインフラの御提案から設計・構築・テスト・運用までトータルにサポートし、お客様の環境改善、業務効率向上を目的としています。

02業務内容

既存基盤の調査分析

提供内容インフラ環境及び資産や運用の「見える化」をご提供致します
概要・「調査範囲の確定」現環境のヒアリングを行い、差分資料が発生していれば合わせて精査作成致します。
・「現環境の調査」確定している内容を中心に現環境の調査を行います。
・「資産管理資料の制作」現環境調査を元に現インフラ資産管理資料を制作を行います。
・「現状報告及びPDCAの実施提案」資産管理調査報告を元に改善点等を提案し<PDCA>をご提案致します。
料金100,000円~ ※規模や状況によりお見積りさせて頂きます。

OS設計・構築

提供内容業務内容における適正なOS環境を御提案します、基幹業務、サー-ビス 業務において最善のOS環境選択をご提案致します。
概要・各種サーバOS(RHEL、 Windows 、AIX等)における最適なOS選択から基本設定、カスタム設定などお客様とのヒアリングから効率的な環境を要件定義から行い設計・構築まで幅広く対応致します。
・プラットフォームつまり「IT基盤」を構成するハードウェア及びソフトウェア、ミドルウェア等に関する知見を活かし、サーバの設計から構築まで行いスムーズに運用工程へ引き渡します。
・プラットホームの構築だけでなく、運用面等も考慮した各種ミドルウェアの構築・運用も行います。
・コスト、性能共に最適な環境をご提供致します。
料金※規模や状況によりお見積りさせて頂きます。

データベース 設計・構築

提供内容ユーザーが必要とするデータを効率良く格納するのは勿論、そのデータを素早く利用できる様に、一元管理(1データ1個所の原則)、信頼性(耐障害性、高度なセキュリティ)、性能(処理速度)を設計・構築致します。
概要既存データベースのインスタンス調査を行い改善点の提案を致します。
・データベースの「論理設計」及び「物理設計」の標準化を行いシステムを最大限に素早く活用できるモデル設計を行います。
・ハードウェア要件やシステム要件を考慮し設計したスクリプトで最適なデータベース環境構築を実現します。
・運用上のパフォーマンスの低下や問題においては既存SQLの調査を行い最適なパフォーマンスチューニングで改善します。
・各種の保守契約切れに伴うデータベースの移行やバージョンアップにおいても改善点等の提案も含め行います。
料金300,000円~ ※規模や状況によりお見積りさせて頂きます。

パブリッククラウド基盤構築

提供内容単にクラウド基盤への移行を行うだけではなく、効率性、スケールメリットを重点に御提案します。単に「オンプレより安い」等とは言いません、クラウドを使用しての安全性の確保や障害対応からの解放などを最重要課題としてシステムデザインをしていきます。規模の大小に限らずご提供致します。
概要・仮想サーバの構築支援サービス:弊社が推奨するクラウドサービスにおいてスケーラビリティとパフォーマンスに優れたクラウドサービスを提案します。
・クラウド移行支援サービス:現環境の調査を行い現物理サーバーよりクラウド環境への移行や仮想化環境からクラウド環境へのシステム移行を行います。※ご使用されている環境において対応出来ない場合もございますのであらかじめご相談下さい。
・導入支援サービス:初めてクラウドを導入されるお客様への構成面のサポートや料金プランのご提示を行います。
・構築支援サービス:クラウド上で起動するインスタンスやOSの構築、クラウドストレージを利用したデータ保管などを支援をします。
・ミドルウェア構築支援サービス:クラウド上のDB構築やWEBシステムを利用する上で必要なミドルウェアの構築支援をします。
・パブリッククラウドセキュリティ構築、パブリッククラウドのデータ暗号化と監査、バックアップの設計と設定、オンプレミス環境と他のクラウドとのセキュア接続、マルウェアの拡散防止などセキュリティに関わる全般を行います。
料金※規模や状況によりお見積りさせて頂きます。

仮想基盤設計構築

提供内容 OSSを活用し、ライセンスを気にせずサーバー増強や、容易なキャパシティ追加は優に及ばず、仮想化で一番大事な「耐障害性」と「集約率」の「バランス」確保を絶対条件として既存規模や利用率を調査し最適な環境の設計・構築をご提供致します。
概要・上記意外にも仮想化することにより、複数のサーバで行っていたことを一台のサーバで行えるようになりコストの削減のメリットを得ることが出来ます。
・サーバーをファイル感覚で扱うことができる点もメリットとなり、オペレーティングシステムの共存が可能になることにより古いバージョンのものを使用して、 新しいバージョンのオペレーティングシステムも使用することができるので、ソフトウェアなどを開発する際にさまざまな環境でテストすることも可能になります。
 その他にも、ホスト名やIPアドレスは個々の環境に割り当てることも可能になります。そのため、個々の管理もしっかりとおこなっていくことができるのです。
・既存の環境を調査しお客様に最適な仮想環境のご提案から無駄を省いた効率的な仮想環境と安定コストをご提案致します
料金※規模や状況によりお見積りさせて頂きます。

ミドルウェア 構築

提供内容数あるミドルウェアはOSと非常に密接な関係にあるため弊社では原則「OSに負荷をかけすぎない」設計を行いながら用途に応じたミドルウェアの提案はもちろんの事、効率的に業務を行える環境をご提供致します。
概要・現状課題をヒアリングし業務における最適なミドルウェアの御提案と要件定義・設計・標準化の支援を行います。
・運用時における各ミドルウェアの適正化、稼働状況の把握と改善提案など導入後も「見える化」を行います
料金100,000円~ ※規模や状況によりお見積りさせて頂きます。